みゃーのブログ

気ままに電車のって興味を持ったことについて色々やってみます。補充券については暇潰し程度に。

しなのワンデーパス発動!

こんにちは、みゃーです。

最近は信越遠征編をお届けしています。

 

ここまでのあらすじ

1日1往復だけ特急が止まる錦糸町からスタート。チケレス分割を利用して富士回遊から大月であずさに乗り継ぎをして松本へ。

前回は暇潰しに松本の街をフラフラとしました。

松本をぶらり - みゃーのブログ

↑前回の記事はこちら

信越遠征 (2022.05) まとめページ - みゃーのブログ

↑この遠征のもくじはこちら


 

 

第4弾となる今回は再び松本駅からスタート。

11:30 松本駅

再び松本駅ということで戻ってまいりました。

まずはとりあえず買うもん買いましょう。

f:id:mahirublog:20220615235745j:image

この日の主力となる信州ワンデーパスですね。

長野県内のJR東管内が1日乗り放題になります。

 

買ったからにはガンガン使って行きましょう。

 

次に乗るのはこちらです。

f:id:mahirublog:20220616000159j:image

篠ノ井線の普通列車 甲府行きです。

特急が来れば乗るんですが意外と本数がなかったんですよね。

 

さっそく乗車したいところなんですがあの列車は松本始発ではないので待ちです。

 

待っていると向かいのホームにあの列車が。

f:id:mahirublog:20220616000423j:image

この時間なのでリゾートビューふるさとですね。

f:id:mahirublog:20220616000538j:image

運行区間は長野〜松本〜南小谷。

松本から大糸線に入るためここでスイッチバックがあります。


 

 

この列車はずっと気になっているんですが乗れてない列車なんです。

何せ長野始発に間に合うためには新幹線一択。

運行区間が長すぎてあれに全区間乗ると戻ってくるだけで1日が終了してしまうんですよね。

 

長野に泊まってフリーで南小谷、帰りはあずさ30号で新宿くらいしか案が出ません。

 

あー何とかあの車両に乗る方法ないかなぁ…

 

さてそんなこんなで普通甲府行きが入線。

 

11:40 松本を出発

さぁ無事座れましたしここからは気合い入れていきましょう。

 

なんかドアに貼ってありました。

f:id:mahirublog:20220616001223j:image

でもこれ外側に人立たせた上でドア閉まってないと撮れないんですよね。ちなみに開いた状態だと半分くらい枠で潰れちゃいます。

 

これは一体なんやったんやろ。

 

さて盛り場もないまま下諏訪に到着。


 

 

12:13 下諏訪

f:id:mahirublog:20220616001646j:image

ここで9分停車。だったんですが全く調べてなかったため降りられることに気がついた時には後の祭り。

 

まったくローカル線乗るときはちゃんと時刻表を確認しろと何回言ったら分かるんや…

 

12:22に下諏訪を出発して次の上諏訪へ。

これがこの列車最大の盛り場でしたね。

 

12:27 上諏訪に到着

f:id:mahirublog:20220616002256j:image

この後の列車的に考えると茅野まで行っても良かったんですがあえて上諏訪で下車。

 

この時期の長野といえばもうお察しですよね。

では何故茅野ではなくここで降りたのか?というのは後々分かるということで。

 

今回はここまでにしときましょう。

次回は上諏訪でちょっと色々やります。


 

 

次回、上諏訪駅を楽しむ

乞うご期待!

 

↑次回の記事は翌日更新

信越遠征 (2022.05) まとめページ - みゃーのブログ

↑この遠征のもくじはこちら

 

松本をぶらり

こんにちは、みゃーです。

最近は信越遠征編をお届けしています。

信越遠征 (2022.05) まとめページ - みゃーのブログ

↑この遠征のもくじはこちら

 

前回は1日1往復だけ特急が止まる錦糸町から富士回遊3号に乗車し大月であずさに乗り換え。終点の松本にやってきていました。

チケットレス特急券を分割しよう!中央線特急編 - みゃーのブログ

↑前回の記事はこちら

 

第3弾となる今回は松本からスタート。


 

 

10:25 松本駅

f:id:mahirublog:20220615231400j:image

さあ松本にやってきました。

 

ここでやることは…特にないんですが今回の遠征はとにかく待ち時間が多いんですよね。

訪問予定の各都市の中で一番栄えてるのがここなので頑張っていきましょう。

 

まずは市街地へ。

f:id:mahirublog:20220615231651j:image

松本には2回ほど来たことはあり栄えているのは知っていましたがイメージは駅前と城とイオンモールだけの街だと思っていました。

 

ちゃんと歩いてみたら普通にちゃんとした素晴らしい街でしたね。

f:id:mahirublog:20220615232051j:image

 

とりあえずATMでこの先のための現金を確保しまして未開の地へ進みます。

 

f:id:mahirublog:20220615232341j:image

この川もいい感じなんですがメインはこの先です。

f:id:mahirublog:20220615232453j:image

それにしても駅からこんなに離れてもここまでしっかりした街なのは凄いですよね。


 

 

で、多分メインっぽいのがここですね。

f:id:mahirublog:20220615232617j:image

松本城とは関係ない方向なので完全ノーマークだったエリアです。

f:id:mahirublog:20220615232854j:image

まさかこんなにちゃんとした観光地っぼいものがあるとは…

 

未だにここが何だったのかはわからないんですがとりあえずこの参道らしきもののゴールは多分これです。

f:id:mahirublog:20220615233017j:image

この神社って有名なんでしょうか…?

観光パンフレットとか見ればよかったですね。

 

筆者の良くないところはこれを調べないまま時間ないから駅に戻ろうとできちゃう事やと思います。


 

 

滞在は1時間ちょいしかないので駅に戻ります。

f:id:mahirublog:20220615233324j:image

先程渡ったのとは別の橋から帰りましたがこっちから見てもいい感じの街ですよね。

 

こんなにちゃんとしてるならもうちょっと時間取れば良かった…

 

帰りがけにパルコのアニメイトとバスターミナル上のブックオフを覗いて駅へ到着。

 

というわけで今回はここまで。

松本城にも行かず街を歩くだけの回でしたがいかがでしたでしょうか。

面白いかは正直わかりませんが松本はしろだけじゃなくいい感じの街やったで〜という話だけ伝わればいいのかなと。


 

 

この後は再び鉄道に乗って旅を続けます。

 

次回、信州ワンデーパス発動!

しなのワンデーパス発動! - みゃーのブログ

↑次回の記事は翌日更新

信越遠征 (2022.05) まとめページ - みゃーのブログ

↑この遠征のもくじはこちら

ダイヤ改正で消滅!?方南町線02系に乗ってみた 後編

こんにちは、みゃーです。

 

今回も方南町線02系ありがとう企画です。

前編はほぼブレた画像と電光掲示板のみでお送りするというなかなかの展開になりましたね…

ダイヤ改正で消滅!?方南町線02系に乗ってみた 前編 - みゃーのブログ

↑前編はこちら

 

f:id:mahirublog:20220825144751j:image

ここからはちゃんと他もやります。


 

 

さあ終点の方南町に到着。

f:id:mahirublog:20220825144942j:image

方南町線の終点として有名ではありますが来ること自体は北綾瀬並みにないですよね。

 

一応環七沿いにある駅で北には高円寺、南には代田があります。

f:id:mahirublog:20220825145150j:image

外はこんな感じですね。

 

今回は外に用があるわけじゃないのでこれくらいにして駅に戻ります。

 

ホームに戻りましてとりあえず今しか見れない鉄道風景を。

f:id:mahirublog:20220825145623j:image

左にいるのが丸ノ内線の新車で6両のやつですね。

ホームが6両仕様になっているので3両の列車だと思いっきり持て余します。

f:id:mahirublog:20220825150101j:image

全部6両になるということなのでこの風景はもう完全に見れなくなりますね。

f:id:mahirublog:20220825150240j:image

とりあえずこういうのは押さえておきます。

f:id:mahirublog:20220825150331j:image

 

まあ方南町といえば2番線は改札の外から撮影できるスポットがあるんですがカメラをお持ちの方々が張り付いてたのでスルーということで。

池袋にも似たようなところがありますよね。


 

 

忘れちゃならないのが方向幕ですね。

f:id:mahirublog:20220825151154j:image

区間路線でよくある下のような表記ではなくこの形の表記なのが好きなんですよね。

f:id:mahirublog:20220825151453j:image

まあどちらにせよ幕はよいですな。

首都圏ではあと何年持つんだか…

 

そして何より側面ですよね。

今回はブレてません笑

f:id:mahirublog:20220825151911j:image

安定の赤白黒ラインと列車番号、往年の表示機に3両と6両が共存する乗車位置シール。

 

からのドア上の"中野坂上↔方南町"ですよね。

多分ですが02系には側面に行先表示がないのでこういう感じになったんだと思いますがこれもまたよき。

 

では時間もないので戻りましょうか。
f:id:mahirublog:20220825153706j:image

ちゃちゃっと中野坂上へ。

まもなく中野坂上 終点です。出口は両側です。

これもなかなか好きなアナウンスですね。


 

 

再び中野坂上の2番線へ。

f:id:mahirublog:20220825153817j:image

2番線とはいっても今度は3番線側へ。

中野坂上では両側が開きますがその両方が2番線なんですよね。まさかここに3両が止まらなくなるとは思いませんでした。

 

ホームにもこれ貼ってありましたね。

f:id:mahirublog:20220825154850j:image

このご時世に増結というか増車するというのはなかなか珍しい話ですよね。最近はコロナの影響や某JR東日本による経費削減が原因の積み残し事件などいい話題は全くありませんでしたし。

10両が入るようになった北綾瀬線と同様地元民以外だと滅多に乗らない路線ですが首都圏は人口増えてるってことですかね。

 

ということで今回は丸ノ内線の方南町支線に乗ってみました。

f:id:mahirublog:20220825160152j:image

これがいなくなるのは正直結構ショックですね。

いつでも乗りに行けると思って放置していましたがいざ消えると言われると焦るもので。やはり定期列車は乗れるときに飽きるほど乗っておくべし。

ブログに載せるつもりで行ったわけじゃなかったので中身としてはあれだったかもですが個人的には満足してます。完全な自己満ですね笑


 

 

明日からは元のやつに戻しまーす。

 

以上、特別編でした!

 

 

余談ですが…

02系に関してはいま丸ノ内線で走っている車両は大半がラインがふにゃふにゃのやつなんですよね。

それではなく筆者はこの直線ラインの車両が好きでしてプラレールも購入しました。これ丸ノ内線スペシャルセットという今はプレミアがついているやつにしか入っていないので結構レアなんです。

 

どうせなら02のドア上にあった表示機ほしいんですがなかなか手に入るアイテムじゃないんですよね。

ちなみに01の表示機は持ってます笑

f:id:mahirublog:20220825161621j:image

どこで売ってるかなぁ…

 

ダイヤ改正で消滅!?方南町線02系に乗ってみた 前編

こんにちは、みゃーです。

 

今回は特別編ということでこちらの列車を特集してみようかなと思います。

f:id:mahirublog:20220825025341j:image

丸ノ内線方南町支線の02系ですね。

 

東京メトロでは2022/08/27のダイヤ改正をもって方南町線の3両運転を廃止することを発表しました。

f:id:mahirublog:20220825025947j:image

これをもって消滅すると言われているのが先程の3両の02系。

このブログでは度々言ってきたことですが筆者は東京メトロのゼロ系シリーズが大好きなんです。

少なくともセカンドライフとなった01系と03系にわざわざ乗りに行ったり01系のドア上にあった点滅する案内図を買う程度には…


 

 

そんな中1番好きだったのが方南町線のこの車両。

この黒ラインかいいんですよ。

 

その車両にたまたま8月頭に新宿で映画を見たあと少し時間があったので改めて乗ってきました。

 

いざ中野坂上へ。

f:id:mahirublog:20220825031027j:image

一昔前は方南町線といえば中野坂上乗換。

たまーに中野富士見町行きがある程度で方南町に6両が入ることは無かったはず。

何年か前のダイヤ改正で新宿行きがなくなって方南町行きになったんだっけかな。

 

中野坂上に到着

f:id:mahirublog:20220825031732j:image

なーぜこの写真がブレてるのかですよ…

これぞ方南町線という写真のミスに今の今まで気づかなかった事に驚きを隠せません。

 

まぁとりあえず中野坂上といえば2番線。

両側のドアが開くホームです。


 

 

そしてそこに止まってるのが主役である赤白黒ラインの02系。

もう車両はこの後ブレてない画像でやります。

 

f:id:mahirublog:20220825032231j:image

そのまま乗車して方南町を目指します。

 

中野坂上を出発

f:id:mahirublog:20220825032434j:image

平日なのに割と混んでますね。さすがは丸ノ内線。

 

さて中野坂上の次は中野新橋です。

f:id:mahirublog:20220825032637j:image

あまり時間もないので途中2駅はスルーということで。今回は駅自体に用があるわけじゃないですしね。

 

続いて中野富士見町ですね。

ここは車両基地があります。降りたことはありますが鉄道ひとり旅で訪れていたのを見て行きたいなーと思っているだけで意外と行けてない場所です。

f:id:mahirublog:20220825032855j:image

02系が全滅する前には何としても行っておきたいところです。


 

 

そしてすぐに終点の方南町に到着。

f:id:mahirublog:20220825033222j:image

先程から電光掲示板ばかり上げていますが…

何を隠そう筆者は電光掲示板が大好きでして。

LCDが当たり前になってきた中で未だに残るこの三色表示よくないですか???

これと丸ノ内線銀座線のドア上の点滅するやつはゼロ系シリーズ最大の魅力だと勝手に思っております。

本線の方には中野富士見町が光るようにもなっていましたが、残念ながら3両のこの編成にはなかったんですよね。

 

このご時世もはやLCDじゃない車両を探す方が難しくなってきた中で貴重な車両でした。

 

えー長くなってきたので後編に続く!

思わず愛が炸裂してしまいましたが後半はちゃんと電光掲示板以外のこともやります笑

ダイヤ改正で消滅!?方南町線02系に乗ってみた 後編 - みゃーのブログ

↑後編はこちら

 

チケットレス特急券を分割しよう!中央線特急編

こんにちは、みゃーです。

前回から信越遠征編をお届けしています。

前回は1日1往復だけ特急が止まる錦糸町から富士回遊3号に乗車し大月にやってきていました。

 

第2弾となる今回は大月に着いたとこから。

錦糸町から富士回遊に乗ってみよう - みゃーのブログ

↑前回の記事はこちら

 

08:30 大月に到着

筆者が乗ってきた富士回遊3号はこの大月で前9両を切り離して富士急行に突入します。

f:id:mahirublog:20220615203555j:image

今回の目的地は山梨ではなく長野なので連結部を見たあとさっさと前9両にお乗り換え。


 

ちなみにですが切り離しのために大月では約3分止まります。

 

前に繋いでいたのは"あずさ3号松本行き"です。

f:id:mahirublog:20220615204137j:image

これで一気に松本まで行っちゃいます。

 

08:33 大月を出発

あずさは9両あるんですが普通に隣いましたね。

中央軒特急はやはり混みますね。

 

まあここからは普通のあずさなので…

ここからはネタバラシのお時間。

錦糸町から乗った理由も大月で乗り換えた理由もここで出しときます。このまま道楽で意味もなく富士回遊の指定を潰したと思われても嫌ですしね。

 

富士回遊が満席で途中駅での座席移動なので料金補充券かと思われた方もいるかもですが違います。

 

今回筆者が利用した特急券はこちら。

f:id:mahirublog:20220615204711j:image

えきねっとのチケットレス特急券をプリンターで印刷したものになります。

東のチケットレスは発券できない上にいちいち座席を確認するのが大変めんどくさいんですよね。

 

さて、特急券を大月で分割した理由ですがそれを説明するには料金体系を知ることが必要です。

ちなみにですが筆者は終点の松本まで乗ります。


 

こちら参考程度に

50キロ以下→760円

51-100キロ→1020円

101-200キロ→1580円

201-400キロ→2550円

チケットレスを利用すると100円引きになります。

 

さて筆者が今回利用したこの区間で考えてみましょう。

 

まず、錦糸町〜松本(237.1キロ)の特急料金は2550円です。この料金帯で言えば新宿〜南小谷や千葉〜松本もこの値段になります。

 

大月で分割した場合はこうなります。

  1. 錦糸町→大月は89.5キロなので1020円。
  2. 大月→松本は147.6キロなので1580円。

2つ合わせると2600円。

分割しないほうが安くなってしまいますね。

 

しかしここで重要なのがチケットレス割引。

前述の通り料金が100円引きになります。

それが1枚目、2枚目に適用されるとこうなります。

  1. 錦糸町→大月は1020円→920円
  2. 大月→松本は1580円→1480円

2つ合わせると2400円になります。

 

仮に分割せずチケレスで乗車しても2450円。

 

そうです。チケレスで乗る場合に限れば分割したほうが安くなるんです。


 

まとめると…

  • 錦糸町から乗ったのは新宿と料金が同じだったから。
  • 大月で分割したのはこの方が安かった事と、同富士回遊にも乗りたかったから。

ですね。

 

新宿〜松本の通常区間なら甲府で分割してもそっちのほうが安いらしいですよ。

 

 

ネタばらしも済んだので話を戻します。

 

09:09 甲府

ここで隣を含め半分くらい降りてくれましてようやく開放的な気分になれますね。

 

ここでは降りずに松本を目指します。

 

もうここからはホントに中央線って感じになりますね。

f:id:mahirublog:20220615212519j:image

列車はそろそろ長野に入ります。


 

09:52 茅野

f:id:mahirublog:20220615212736j:image

茅野です。このブログ始めて最初の記事となった白樺湖行くときに使った駅ですね。

 

あのときはホリデー快速ビューやまなしに乗ったんですよね。

 

そういやあの車両はもういないのか…

 

10:23 松本に到着

f:id:mahirublog:20220615213203j:image

終点の松本です。

錦糸町から計算すると3時間15分ですか。遠い…

 

松本に着いたので今回はここまでということで。

今回のテーマはあずさに分割で乗ると安いんだって話だったんですがいかがだったですかね。

チケレス限定のしょーもない話ですから余程の節約家しか使わないかもですが(笑)

 

ようやく信州に着いたので次回からは信州を楽しみます。

 

次回、松本をぶらり

松本をぶらり - みゃーのブログ

↑次回の記事はこちら

信越遠征 (2022.05) まとめページ - みゃーのブログ

↑この遠征のもくじはこちら

 

 

 

お久しぶりです。

こんにちは、みゃーです。

大変ご無沙汰しております。

 

6月末から筆者があまりに忙しかったためTwitterのみの稼働で約2ヶ月ぶりに更新となりました。

まさかブログのストックがあってもそれさえ更新するのが億劫になるほど忙しくなるとは…

さすがにここまで色んなところに行ってると身がもたないんだなぁと。

上京当時ならよゆうだったのかもですがもう若くないですね…

 

その間全く更新していないにも関わらず多くの方にご覧頂いていたようで感謝感謝です。

正直誰が読むねんこんなもんと思いながら自己満足で始めたブログですが大変ありがたい話です。

 

その分ネタの方は大量にありまして裁ききれていない感じなのでガンガンやっていこうと思います。

 

↓手始めに更新しないまま放置されていた信越遠征を更新していきます。こちらもネタ多めなのでよろしければ是非。

信越遠征 (2022.05) まとめページ - みゃーのブログ

 

 

f:id:mahirublog:20220825015523j:image

f:id:mahirublog:20220825015906j:image

ということで皆様、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

信越遠征 (2022.05) まとめページ

2022年5月末に行った信越遠征のまとめページです。

f:id:mahirublog:20220615234550j:image

長野と新潟に行って色々やったんですがそれはあくまでオマケでして本来の目的は最後に明らかに。

 

こちらも終了まで毎日更新で行きたいと思います。

 

1.錦糸町から富士回遊

錦糸町から富士回遊に乗ってみよう - みゃーのブログ

 

2.チケットレス特急券と分割

チケットレス特急券を分割しよう!中央線特急編 - みゃーのブログ

 

3.松本を歩く

松本をぶらり - みゃーのブログ

 

4.しなのワンデーパス購入!

しなのワンデーパス発動! - みゃーのブログ

 

5.

 

 

続編は翌日更新